Thursday, 20 February 2014

日本で一番被害者の多い詐欺事件は…?

20万円の壺

悩みを抱えていらっしゃるアナタ…
こちらの壺をお買い求めなさい…
¥200,000

お値段は20万円するのじゃが…
これでアナタの悩みが消えてしまうと思えば安い買い物じゃろうて…

…う~ん、怪しいです(笑)
明らかに怪しいです。

これならば、ほとんどの人はそもそも買おうともしないでしょうし、
万一買ったとしても効果のない商品をつかまされたとわかれば「詐欺だ!」と訴えるでしょう。

(例えば年間)20万円の英会話

しかしそうであれば、粗悪な英語レッスンも充分詐欺行為と言ってよいのではないか。
オレオレ詐欺以上に蔓延している社会問題のように思えてならない。

  • 教員の英語が商品価値を持たない場合

はもちろんのこと、

  • 「聞き流すだけで…」と「この壺を置いておくだけで…」に大きな違いなんかあるのか?
  • 間違いを恐れずにウンタラカンタラ…などと精神論をのたまうだけで何も矯正しないなら、「気休め効果」という意味では幸運の壺と何が違うのか?

「レッスン時間」まで浪費されないという面では、壺の方がまだマシかもしれません。。。

☆Here is the Path to Wonderland★

詐欺商品の「幸せの壺」であっても、本当に運気が変わる人はひょっとしたらいるかもしれない。しかし、詐欺の英語教育をつかまされて英語力がつく人はいないのである。

「レッスン前にできなかったことが、できるようになっている」
騙されたと思って(笑)、あたしのレッスンを一度受けてみると良いのである(^^)


No comments:

Post a Comment