Friday, 12 July 2013

いいもんみっけ!

AutoAlignというフリーソフト

Global Voicesで活動している中で、「英文」と「その日本語訳」のデータが手元に集まってきているわけなのですが、2つのファイルを一瞬で対訳形式に変換してくれるフリーソフトを見つけました(^_^)v

これで英語音読修練の教材作成が「超」ラクに!

一覧性は大切!

英語学習者のみなさんも、「英文」と「その日本語訳」が揃ったテキストは何かしらお持ちではないかと思います。ただ、それを相互参照するのに、本であればページを移動したり、ウェブ教材であればブラウザを移動したり…というのは案外めんどくさかったりします。

そして、めんどくさいことは続かないのが人間の性というものです。
同じ画面でいっぺんに見られるメリットって、地味なようで大きなものがあります!

テキストファイル形式の英語と日本語のデータがあれば、ご自身でも上のような対訳が簡単に作れますので、フリーソフトですし利用してみるのも手かと思います。
(ちなみに、たまに手入力でこういった表を作成して英語を「勉強」しているという方も見かけますが、それは「作業」をすることで勉強した気になってしまうのでは?という懸念がありますので、個人的にはあんまりお勧めできません…)

英語を身につけるためには

意味の分かった英文を「何度も繰り返し」読む(音読&黙読)

という訓練を重ねるのがとても重要です!!

例えば1回解いた問題集。解いて、答え合わせして、それで終わりにしていませんか?
MOTTAINAI!!!!!

むしろ、そこからが本当の英語学習です。
正しい英文を、「自分の口から自然に出てくるようになるまで」何度も音読しましょう!
1回読んだ文章は、2回目にはより速く読めるように、3回目にはもっと速く読めるように…(以下、自己ベストで安定するまで繰り返し)何度も読みましょう!

☆Here is the Path to Wonderland★

1つの教材を使い倒せ!

…その方がエコだし、何より安上がりだし(笑)



No comments:

Post a Comment