Tuesday, 12 March 2013

「便利な世の中になったもん」を活用する(1)

以前の記事:副音声で英語学習!でも、日常生活の中で英語に触れる機会を
増やしていく工夫をご紹介しましたが、

今回から数回、あたしがタブレットPCを買って、よりデジ化ver. として、
「英語学習に(も)役立つ!」と有名なアプリから、そうでもないものまで、
あたしの場合はどんな風に使っているか?を紹介してみます。
ご参考に…なるかな?なったら幸いです(^・ω・^)

今回ご紹介するアプリは、あたしの持っている機器の関係上、
Google Play で入手できるできるもの(Android系)をまとめています。
Apple社製品には疎いのですが、同じことや似たようなことはできると思います。


1. Google Reader

※RSSの説明や使い方はこちらのサイトがまとまっていて参考になります。

これは比較的お馴染みでしょうかね~?
英語の、または英語学習に関するサイトやブログの更新情報を届けてくれます。「届けてくれる」というところがポイントだと思います。

副音声で~の記事の中で紹介した、「PCでインターネットブラウザを開いたとき最初のページをBBCにする」方法は、パッと見て読んでみたい記事がなければ、「何か探して読もう!」というほどテンション高いときなんて滅多にありません…

今は BBC News-MagazineTIME-Ideas を購読していますが、
「届けられた」新着記事の中から、興味のあるページにダイレクトで
飛ばしてくれるので、以前より「ネットの英語記事が読めた日」の割合は
明らかに増えています(^-^)v デジタルだから物理的に場所取らないのも良い。

購読するページには、ひと工夫しておいた方がいいかもしれません。
BBCにしてもTIMEにしても、TOPページを登録してしまうと、次々更新されて記事が選びにくいし「未読」がたまっていくと挫折しやすい。
英語学習者なら、BBC Learning English
Words in the News と 6 Minute English
あたりから始めると、更新頻度・質ともにちょうどいいかな、と思います。

★Here is the Path to Wonderland☆
無理なく読める程度が一番!




No comments:

Post a Comment