Friday, 5 April 2013

ありは ありのままで ありなのだから
ありのままでも ありなのだ

まど・みちおさんの「もぐら」という詩:

もぐらは もろもろの もののうち
もっとも もぐらな ものだから
もったいぶっては もぐるのか
[…]

と、ナイナイアンサーなどで有名な心屋仁之助さん
に触発されて(?)書いてみました。

でもやっぱり深みが違うね(・ω・;)


No comments:

Post a Comment